Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Office 2016のライセンス認証について | MS Office 2016 製品キー + 活性化はこちら

Office 2016 を購入したときにプロダクト キーが付属していた場合、そのプロダクト キーを入力して Office2016 のインストールや Office 365 . および Office Home & Business、Office Professional などのパッケージ版の Office 2016 および Office 2013 Professional Plus のボリューム ライセンス版販売.

Windows 10: 富士通タブレット ポケット サイズと超軽量ノート パソコン モバイル行く

日本のハイテク巨大な富士通は、新しい 13.3 インチ Windows 10 超軽量ノートブック phablet サイズ 6 インチ Windows 10 タブレットを発表しました。

2 つの新しい携帯電話に焦点を当てたデバイス富士通の 18 製品の Windows 10 発売、9 つのノート パソコン、4 錠、1 つのデスクトップ PC を含む、いくつかの週間になります利用可能なこの日本で、4 台のワークステーションの一部であります。

f:id:msofficekeys:20170224161853j:plain

windows 10プロダクトキー購入

富士通矢印タブ間で家族は新しい矢印タブ V567/P、6 インチ画面、携帯電話として渡すそれを見ることができる簡単に Windows 10 Pro の完全な 64 ビット バージョンが実行されることを除いては。デバイスは 85.4 mm (3.4 インチ)、幅を富士通の発表によると 280 グラム (0.62 ポンド) の重量を量る。

富士通の発表、その他の仕様を公開していませんが日本製品 windows 10 pro アップグレード ページ ノートこのモデルの特徴 1.44 GHz インテル原子チップ、4 GB の RAM と 64 GB のフラッシュ ストレージ。ディスプレイの解像度は 1,920 × 1,080 ピクセルです。

タブレットは今週に日本で 151,800 円 ($1,337) から利用可能になります。富士通警告デバイスで、Windows の一部の機能が働かないかもしれないことを考えるとその小さな画面にこのバージョンの Windows は適していません。

企業の Pc に使用するのと同じツールで管理できるタブレットをするローカル企業のお客様を対象とするデバイスが表示されます。

リリースの他の注目すべき製品は 13.3 インチ表示 Lifebook U937/P 構成によってほとんど 799 グラム (1.76 ポンド) の重量を量る。このデバイスは、windows 10 アップグレード 赤と黒で利用可能です、2 月上旬に 284,900 円 ($2,510) から発売されます。

軽量ノートはまた Windows 10 Pro プリインストールが付属し、2.6 GHz のインテル Core i5 プロセッサ、2.2 GHz のインテル® celeron® プロセッサ、日本で利用可能です。

標準的な構成には 4 GB の RAM、HD 液晶ディスプレイ、フラッシュ ストレージ 128 GB、256 GB、512 GB の容量が付属します。富士通のノート、すべての新しい LIFEBOOK モデル 9 機能インテルの第 7 世代や Kaby 湖プロセッサ。

windows10ライセンス料金

打ち上げも含まれています新しい 12.5 インチ Lifebook コンバーチブル、また、Windows 10 Pro には、2.6 GHz のインテル Core i5 プロセッサー、4 GB の RAM、および HD またはフル HD 解像度の液晶ディスプレイを搭載します。2-1 では、128 GB、256 GB、512 GB のフラッシュ ストレージを購入できます。

不明だが場合は、これらの製品はヨーロッパや米国で発売予定します。ZDNet は、富士通の回答を求めたが、応答を受け取った場合、ストーリーを更新します。